たまプラーザ教室

お問い合わせ

電話:045-901-0987
住所:〒225-0002 横浜市青葉区美しが丘1-11-24 SOビル3階


アクセス

田園都市線たまプラーザ駅から徒歩5分。


教室長:高瀬光寛塾長

image1

高瀬光寛塾長

高瀬塾長は以前世界の第一線でセラミックスの研究をしていました。無我夢中で研究に没頭している時期があり、その時は研究の苦しさや充実感でいっぱいでした。

それから30年経ち、もう一度研究を開始したいと思いました。そこで、「理想の勉強法」の研究を始めました。昔のような激しい研究はできないと思いますが、もう一度研究の楽しさ、着々と積み上げる論理の楽しさを味わいたいと思っています。家族からは「道楽の極み」とからかわれています。

普通の子が本物の実力を短期間で身に付けていく方法は、日本のように高学歴社会ではものすごく必要なものであると考えています。

高瀬塾長の詳しい紹介はこちら

新任の 松田弘明 先生

10月から新しくたまプラーザ教室に専任の先生を迎えることになりました。松田弘明先生です。塾長の高瀬がご紹介します。

松田先生は中学から桐蔭学園に入りました。小学校2年生からバトミントンを長年やっており桐蔭学園でもバトミントン部で活躍しました。高校3年の時にはバトミントン部の部長を勤め桐蔭の歴史上最も強いバトミントン部に育て上げました。また個人として神奈川県大会で2位に輝きました。

高3の時バトミントンのスポーツ推薦で明治大学進学するつもりでしたが、サッカー部にその推薦枠を取られ10月の時点で推薦が突然無くなってしまったのです。こんな絶望的な状況の中でも松田先生は落ち込むどころか、逆に奮起して猛勉強を開始してなんと現役で早稲田大学に見事合格しました。結局スポーツ推薦で明治大学の進学予定が、筆記試験で早稲田大学に入ったのだから実力もさることながら運も相当強いのでしょうね!
このような経歴を見ると早稲田に合格した高度な学力、推薦枠が突然無くなるという逆境を乗り越え運を掴む前向きな姿勢、バトミントン部を部長として引っ張り強い部に育てた力量やリーダーシップなどスーパーマンです。

しかしそれよりも私はもっと別な事に興味を引かれました。それは彼のニックネームです。ニックネームはその人物の本質を表すからです。松田先生は友達から「仏のまっちゃん」と呼ばれています。なにがあっても暖かく包み込んでくれそうなニックネームだと思いませんか?
彼の優しさや人望に惹かれた友人が親しみを込めてつけたニックネームなのでしょう。このニックネームが表すように友人の数がとても多いのです。なんとフェースブックでは500人の友達がいます。
フランクで話しやすい性格でありながら、まず第一に他人の事を考えてくれる、このような人は塾の先生にぴったりだと感じます。
きっと松田先生は生徒に限らずお母様方の人気も大いに上がると思います。