高校受験

数学に関して

数学の勉強は教科書で基礎を作り、問題集で基礎の定着、応用問題集で実力を付けるという3段階の勉強になります。

① 教科書で基礎を作る

教科書の読み進める勉強法を教えます。勉強法は放っておくと、間違った方向に向かってしまうので、個別指導で絶えず修正していきます。数ヶ月たつと正しい勉強法が身につきます。
勉強法が身につくと、勉強スピードが次第に速くなります。教科書は1つの章を2回から3回復習しますので本当に分かった実感を得る事ができます。

② 問題集を解く

教科書で1つの章の基礎が作られると、問題集を解き始めます。教科書が良く理解できていると問題集の7割は解け、速いスピードで問題集を進めることができます。

問題集にも勉強法があります。1つの単元に対して3回程度の復習を行います。
問題集の分からないところはその場ですぐ教えます。

長時間学習とサポート

もともと偏差値の高い人はどのような勉強法をとっても問題が無いのですが、比較的偏差値の低い人が短期間で高い偏差値を取ろうとしたら容易ではありません。予備校など行っても偏差値の高い人に追いつけないと思います 。

しかし高瀬式自立学習法が機能を始めたら、質の高い勉強を猛スピードで進めることができるようになります。そのため偏差値を10、20上げることも可能です。

またこれを実現するため質の高い勉強を集中して長時間勉強する必要があります。塾に長時間居て勉強を進め、いつでも質問できるサービスを行っています。また個別指導であるためあらゆる相談を個人的に行います。


英語に関して

英単語

英単語という物は100個ぐらいの暗記なら容易ですが、1000個、3000個となると非常に困難になります。
その理由は覚えても忘れるからです。がんばっても覚えても試験では思い出せないのです。記憶力は 個人差が大きく、この部分で壁に突き当たっている人もたくさんいると思います。
このような人は単語が暗記できたら偏差値が最低10は上がります。

マイジャイロには英単語帳一冊暗記する英単語暗記法という独自開発の技術があります。だいたい3〜6ヶ月で2000語程度の単語帳を完全に暗記できます。
ちなみにこの方法を使って当会から慶應に行った人たちは単語帳2冊、塾語帳1冊の完全暗記を成し遂げています。

英文法

英文法は当社指定の英文法の問題集をやれば良いのです。これは易しい中学英文法から大学入試までけっこう多量の問題を、数年かけてゆっくりとやっていけば次第に力が付いてきます。そして何度も繰り返すことが成功の鍵となります。

英語脳

昔の英語の勉強の様に英語を日本語に直してから内容を理解していては、英語の偏差値を上げることはできません。なぜなら文章を読むスピードが遅いからです。
特にハイレベルの大学入試では多量の英語の文章を短時間で読みこなす必要が出てきます。英語を和訳することなく、英語のまま理解できるようにならなければ試験に受かることができません。


模試・検定

合格Wもぎ

神奈川新教育主催の「合格Wもぎ」を塾を通して申し込むことができます。受けられる模試は「神奈川件入試そっくりもぎ」「私立合格もぎ」の二つです。これらの模試の結果を考慮して受験勉強を進めていきます。

漢字検定

準会場に指定されており、塾で漢字検定を受けることができます。漢検合格のためのサポートも行っています。

英語検定

準会場に指定されており、塾で漢字検定を受けることができます。英検合格のためのサポートも行っています。


料金例

  • 週2日、1日4時間塾で勉強(指導1時間、自立学習3時間):34128円(税込)
  • 週6日、1日6時間塾で勉強(指導1時間、自立学習5時間):81648円(税込)

その他プランも可能です。お気軽にご相談ください。